眉間にしわができる3つの原因と解消する方法まとめ

眉間にしわができる3つの原因と解消する方法まとめ

 

女性にとって、とても気になる眉間のしわ。
ふとした瞬間に鏡をのぞいて眉間にある縦じわに驚いた人も多いのではないでしょうか?

 

そのままにしておくと、はじめは薄かったしわもいずれはクッキリ深くなり、1本だったのが2本になっていたりします。

 

髪の毛で隠し続けていても、残念ながら眉間のしわは自然に消えてくれることはないですよね。
毎日少しずつでもお手入れをしていかないと、しわはもっと深く刻まれていってしまいます。

 

眉間のしわを本気で解消してみませんか?

 

ぜひ今日からお手入れを始めて、眉間のしわを気にしなくていい生活を送れるようになりましょう!

 

眉間にしわができる3つの原因

 

まず、どうして眉間にしわができてしまうのでしょうか?
その主な原因となることを3つあげてみました。

 

表情のクセによるもの

無意識の際に眉間に力が入り、しわがいっていることが多いですよね?
あなたも次のようなことに思い当たりませんか?

 

  • 1人で考えごとをしている時
  • スマホやパソコンの画面に集中している時
  • 視力が悪く、一生懸命にものを見ようとしている時
  • 老眼で文字が見えなくて目を凝らしている時
  • 痛みを感じた時
  • 重いものを持った時

 

こういう日常の眉間のしわがクセになっていってしまい、最初は薄いしわだったのに気がつくと深いしわになっていってしまうのです。

 

肌の乾燥によるもの

おでこや鼻はTゾーンでオイリーな部分なので、眉間も脂っぽいと思っている方が多いかもしれません。
でも、眉間は皮脂の量が少ない箇所なので実は乾燥しやすいのです。

 

私も眉間は脂っぽいと思ってあまり保湿クリームを塗っていなかったのですが、それは間違いだったんですね。

 

冬にはカサカサになって粉をふいているような時もあったので、乾燥には充分注意しなければいけません。

 

肌の衰えによるもの

年齢を重ねていくにつれて、肌は弾力を失っていきます。
これは体内のコラーゲンが減ってしまうためです。

 

コラーゲンはたんぱく質の1種で、肌にハリと弾力を与えてくれる成分なのです。

 

若い時はコラーゲンもたっぷりで肌に弾力があるので一時的にしわができてもすぐに元に戻ります。

 

でも肌が衰えてコラーゲンが不足するとしわが元に戻らず、悲しいですがよりクッキリと深くなっていってしまうのです。

 

眉間のしわを解消する方法は?

 

眉間にしわがあるのはすごく気になることですよね。
不機嫌そうに見られたり、どこか痛いの?なんて言われたり。

 

そしてそのしわは、加齢とともにより深く刻まれていってしまうなんてとてもショックです。
1日でも早くしわを解消する方法を実行して、おでこを出せるようになりましょう!

 

眉間のシワ解消方法5つ【基本編】

自分の表情のクセを見直す。

普段はあまり自分が無意識の時の表情を、鏡で見ることはないと思います。
でも電車に乗っていたりすると、眉間にしわを寄せた表情でスマホを見ている人や本を読んでいる人も多いですよね。

 

私もあんな風に眉間にしわが寄ってるんだろうなと思って、気をつけなきゃと感じています。

 

しばらくの間は常に眉間を意識して、1人で部屋にいる際にも鏡で自分の顔がチェックできる状態にしておきましょう。

 

そうすると自分ではそういうつもりはなくても「私ってこんなに難しい顔してたんだ!」と、眉間にしわを寄せている場面が多いことに気がつくのではないでしょうか?

 

無意識に眉間にしわを寄せてしまったら、「しわを寄せる→眉間の力を抜く」を繰り返してしわを寄せるクセを矯正していきましょう。

 

また、心配事があると表情も曇りがちになってしまい、無意識に眉間にしわが寄ってしまいます。

 

心配事や悩み事がない人のほうが少ないので悩み事を減らすのは難しいですが、そんな時には無理にでも口角を上げると眉間にしわが寄らなくなります。

 

しわのない眉間を目指して、悩んだ時こそ眉間にしわを寄せない意識をしっかり持って、口角を上げて笑顔を心がけてくださいね。

 

視力にあったメガネやコンタクトを使う。

「ちょっと文字が見えにくいけど、メガネをかけるほどでもないし」と毎日を過ごしていると、見えにくい時に無意識に目を細めて物を見てしまい、眉間にしわを寄せていまいます。

 

日常生活を送るのに目を細めないといけない場面が多い方は、視力検査をしてみて視力に合ったメガネやコンタクトを着用しましょう。

 

また「最近、近くの文字が見えにくい」という老眼の方も、無理をしていると眉間のしわはどんどん深くなっていってしまいますので、目に負担をかけないためにも老眼鏡を使うことをおすすめします。

 

スキンケアを見直し、保湿を徹底する。

眉間のしわに悩んでいる方は、肌が乾燥していることが多いんです。
今、朝晩のお手入れをきちんとしていますか?

 

眉間の辺りは脂っぽいからと、乳液や保湿クリームをつけずにいたりしていませんか?

 

まず洗顔で肌を清潔に保ち、次にたっぷりと化粧水で肌に水分を与えましょう。
化粧水が充分でない場合も肌が乾燥してしまいますので、肌がもちもちになるくらいたっぷりと化粧水をつけてくださいね。

 

そのあとは必ず乳液、そして保湿クリームを塗り、なじませた化粧水の水分にフタをしてうるおいを閉じ込めておいてください。

 

また、年齢を重ねるとコラーゲンの不足でしわになりやすくなってしまうので、日常のお手入れではコラーゲンが入った化粧品を使うことをおすすめします。

 

また外からだけでなく、体の中からもコラーゲンを補うようにすると効果的です。
コラーゲンのサプリやドリンクも販売されていますので、毎日の習慣にしてみてはいかがでしょうか?

 

顔のマッサージやエクササイズ。

眉間のしわで悩んでいる方は、顔のマッサージをしていますか?
顔にも肩や首のように「コリ」があり、このコリがあるとしわの原因になると言われているのです。

 

眉間にしわがある人は、眉間を押してみると痛かったり気持ち良かったりしませんか?
押して痛いところや気持ちがいいところは、そこの筋肉が凝っているのです。

 

顔のコリはしわだけでなく、むくみやたるみの原因にもなりますので指の腹や美顔ローラーを使って優しくマッサージしてあげましょう。

 

また、口角を上げると眉間が動きしわが寄らないので、1日に数回、口角を上げて舌を出し「あっかんべー」をしてみてください。
眉間がグッと動く感覚がわかりましたか?

 

口角を上げて舌を出すとなんだか気持ちまで明るくなってきますよ。
ぜひ日々の習慣にして欲しいと思います。

 

頭皮マッサージも忘れずに!

意外と忘れがちなのがこの頭皮マッサージなのですが、眉間とおでこ、そして頭皮は繋がっていますよね?

 

眉間にしわがあると、その部分が凝り固まっています。
そして繋がっている頭皮も同じように凝り固まってしまっているんですね。

 

頭皮をマッサージして柔らかくしてあげることで、眉間のしわにも効果があるのです。

 

お風呂で髪の毛を洗う時の数分間でもいいので頭皮のマッサージを続けていくと、眉間のしわにも、そして薄毛や白髪など髪の毛の悩みにも効果が出てきます。

 

ちょっと面白いキャラの方の頭皮マッサージの動画です。

 

 

眉間のしわ解消方法【グッズ編】

これまでは日常でぜひやっていただきたい眉間のしわのお手入れ方法をご紹介しました。

 

そしてその基本編にくわえて、眉間のしわ解消に力を貸してくれるグッズと美容液をAmazonで探してみましたのでこちらもぜひチェックしてみてくださいね!

 

寝ている時のしわ対策テープ

 

昼間は気をつけていても、寝ているあいだに眉間にしわを寄せている人も多いんです。

 

寝ている時間は長いのでなにか対策をしておかないと、いつしかクッキリした深いしわになってしまいます。
そこで見つけたのがこちらのテープです。

 

MAGiE LAB.(マジラボ)一点集中カバー
お休み中のしわ伸ばしテープ No.2.ポイントタイプ \790

 

眉間のしわだけでなく、目尻のしわやほうれい線にも使える透明な医療用テープです。
これは一晩中、眉間を固定してくれてフラットな状態を肌に覚えてもらうという商品ですね。

 

敏感肌の人はかぶれてしまうかもしれませんので使用の際は注意してください。

 

しわ対策用美容液「アルジェアクション美容液」30ml ¥8,050

 

こちらは「塗るボトックス」といわれる「アルジルリン」を高配合した美容液です。

 

今、アルジルリンを使った美容液がたくさん販売されています。
アルジルリンというのはスペインで開発された成分なんです。

 

スペインでは法律でボトックス注射が禁止されているので、それに代わるものを開発したものがアルジルリンでした。

 

塗るボトックスといっても、美容外科でするボトックス注射の成分とはまったく違うもので、アルジルリンの成分はペプチドなので副作用はなく、2週間~1ヵ月くらいかけてゆっくりとしわに効いてくるんです。

 

朝晩の肌のお手入れの際に、化粧水のあとにパール小粒大を塗るだけという手軽さですよ。

 

しわを早くなくしたいからといって最初からたくさん使わずに、初めは少しずつ使用して肌の様子を見ながら使ってくださいね。

 

眉間のしわの最終手段?ボトックス注射って?

 

「ボトックス注射」は、眉間のしわに悩む人は聞いたことがあると思いますが、ボツリヌス菌が作るたんぱく質を薬として使えるようにしたものをしわのある部分に注射します。

 

そして筋肉をつかさどる神経をマヒさせて動かなくすることで、眉間のしわを改善できるというものなんです。

 

効果は個人差がありますが1度の注射でもつのは半年くらいのようで、効果がなくなったらまた注射をしなければ元に戻ってしまいます。

 

費用は各病院によって差がありますが、だいたい1回1万円~2万円前後のようです。

 

デメリットは副作用が起こる可能性があるということと、自分のイメージ通りになるとは限らないこと、また金額が高いことなどです。

 

内出血を起こしたり上手く表情が作れなくなったりとさまざまな副作用があるので、よく考えて調べてから注射をして欲しいですね。

 

個人的には、基本的な眉間のしわの解消方法を毎日続けて、しわに効果的な美容液も試してみて、それでもダメだったときの最終手段にしたほうがいいのではないかと思います。

 

眉間のしわを解消する方法のまとめ

眉間のしわを解消する方法や専用のケア商品をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

 

毎日のお手入れは大変だと思いますし、すぐに効果が目に見えてわからないかもしれません。
ですが、日々のケアが眉間のしわをなくす安全で最善の方法ではないかと思います。

 

毎日コツコツと続けていくことで、数ヵ月後、1年後にはしわのないキレイな眉間になっていることを頭に描いて、今日も口角を上げてお手入れに励んでいきましょう!